一般内科・生活習慣病

一般内科GENERAL INTERNAL MEDICINE

一般内科体の不調があった時に、気軽に相談できる総合的な内科診療を行っています。一般内科では、循環器疾患、呼吸器疾患、風邪、インフルエンザ、急性胃腸炎、高血圧や糖尿病といった生活習慣病など、幅広い疾患を診療しています。
当院は地域の方のホームドクターとして、なんでもご相談いただける内科診療を心がけています。下記の症状をはじめとして、「どの診療科にかかったらいいのかわからない」場合にも、ご相談にいらしてください。

一般内科の

主な症状

  • 発熱
  • のどの痛み、咳
  • 鼻水、鼻づまり
  • 食欲不振
  • のどの渇き
  • 頭痛
  • めまい
  • 立ちくらみ
  • 胸やけ
  • 嘔吐
  • 吐き気
  • 便秘
  • 下痢
  • 腹痛
  • 頻尿
  • 血尿
  • 発疹
  • 倦怠感 など

一般内科の

主な疾患

  • 風邪
  • インフルエンザ
  • 咽頭炎
  • 扁桃炎
  • 急性胃腸炎
  • 花粉症 など

生活習慣病LIFE STYLE

生活習慣病生活習慣病とは、食生活の偏り、運動習慣がない、喫煙や飲酒、睡眠不足などの不規則な生活といった生活習慣の乱れが長年続くことで発症する病気の総称です。主な生活習慣病には、高血圧、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)、高尿酸血症(痛風)があり、肥満をともなっている場合には進行が早くなる傾向があります。
生活習慣病が危険視されているのは、自覚症状がほとんどないまま進行し、ある日突然、狭心症・心筋梗塞・心不全・脳卒中・慢性腎臓病などの重大な疾患を発症するケースが少なくないからです。生活習慣病は全身の血管に大きな負担をかけ続ける病気ですから、動脈硬化を進ませて血管に重篤な障害を与えてこうした疾患の発症につながります。
当院では患者様のライフスタイルや症状に合わせ、適切な生活指導や薬物療法により、生活習慣病の予防や治療を行ってまいります。

生活習慣病の
代表的な疾患

このような症状は
ありますか?

  • 頭痛
  • 疲れやすい・・・高血圧の疑いがあります
  • のどの渇き
  • 頻尿・・・糖尿病の疑いがあります

上記以外に、むくみも生活習慣病によくある症状です。

生活習慣病の主な原因

食生活の乱れ、運動不足、ストレス、喫煙などが主な原因とされています。

生活習慣病の治療方法

生活習慣病の治療方法治療で最も重要なのは生活習慣の改善です。食生活では年齢・性別・ライフスタイルに合わせた適切なカロリー制限を守ること、そして野菜を中心にして油を控えるなどバランスのいいメニューを心がけます。運動は続けることが重要ですから、毎日無理なく取り入れられる内容のご指導を行っています。

糖尿病DIABETES

糖尿病は、無症状で経過しますが、合併症を起こしてからでは機能回復が困難なこともあり、早期の治療介入が重要です。知らず知らずのうちに体をむしばんでいき、三大合併症の他にも、ガンや認知症の発症リスクをあげるといわれており、寿命を縮めることになってしまいます。
当院では、健診での血糖異常を認められた方、他院から継続加療目的に紹介された方などにも対応しており、当日の血糖値、HbA1c値などを参考に方針を決定していきます。
心臓や血管系の合併症の早期発見のため、最新の超音波検査機械なども導入しており、経験ある臨床検査技師が検査を担当します。
また、管理栄養士による栄養指導も行っております。

訪問診療VISIT MEDICAL TREATMENT

阿部循環器クリニックでは、訪問診療による在宅医療を行っております。定期的にご自宅にお伺いして、体調やお身体の状態を確認させていただきます。訪問診療の対応可能な地域については、クリニックまでお問い合わせください。

終末期医療・お看取りTERMINAL MEDICAL CARE

医療技術の進歩に伴い、難治性疾患の救命率が向上している 一方で、救命されたが社会復帰が困難な例や回復の見込みのない症例も増加してきており、自宅退院が困難であったり、長期の入院を余儀なくされたりすることがあります。
 当院では、積極的な医療を希望しない場合は、ご本人の希望を尊重したうえで最期を迎えるまで入院での点滴や栄養管理を継続して行うことができます。
 なお、中心静脈栄養や人工呼吸器装着については、対応しておりません。また、感染症の流行などでご家族の面会などに制限を設ける場合があります。

097-552-1567
TOPへ